カニ通販

カニ通販ランキング 蟹ならここ

 

 

 

 

 

 

便利な蟹通販ですが、難点もあります。それは、店頭と違い、じかに商品を見て比べることができないという点に尽きるでしょう。

 

 

実際に店に行く場合は、じかに蟹の品質を確かめることができますし、買いたい蟹の身を味見させてくれる場合もあります。

 

 

蟹の茹で方、塩加減などでも味が変わってくるため、自分や家族にとって一番美味しいお店を探すことも出来ます。

 

 

 

しかし、通販ではそれはできません。

 

手軽でお得な蟹通販のメリットは誰もが認めるところですが、一方、そうしたデメリットもあり、一長一短といえます。毛蟹はカニ味噌が濃厚で好まれている蟹ですが大きさに着目してみると、他の蟹と比べて小さいために、どうやって選ぶかが重要で、一歩間違うと身が詰まっていなくて、美味しくないものもあるので吟味することが大事です。ならば、美味い毛蟹の見分け方はどういう方法なのでしょう。
店で選ぶ際は、重さをポイントにしてより詰まっているものをチョイスすればよいですが、通信販売で買う場合は、販売会社の定めた品質の基準であったり、業績であったりをきちんと調べたうえで購入に至ることがうまく手に入れるために必要なことです。寒い季節のお楽しみとしてこれ以上のものはないと言えるのが、かにではないでしょうか。
名産地の出所確かなかにを取り寄せられればうれしいですね。
かにの通販では、多種多様なかにの取り扱いがあって、どれを選んだらいいか迷いますが、頭においておきたい次の3つの要素が満たされれば、美味しいかにに一歩近づくことでしょう。産地というのはもちろん、いの一番に考えなくてはいけないものです。誰でも知っているような、かにで有名な地域で水揚げされたものなら、安心ですね。次いで、かにが獲れた産地にあるお店で発送を行ってくれるところを探すことで、更に、ネットの業者比較サイトや口コミサイトなどの要素をプラスしてかに販売店を選べば、美味しいかにを手に入れたも同然ですね。直販でかにを買おうとすれば、どこから買うかとなりますが、北海道が一番よく知られているでしょう。そうなるのも当たり前なのです。日本で水揚げされる毛蟹の産地は北海道限定だからです。その他の産地を挙げる方もいるでしょう。
毛蟹を除けば本土でも色々な種類のかにが水揚げされる場所があることでしょう。ズワイガニなら、松葉ガニを誰もが思い浮かべるくらい鳥取県の水揚げ高は多いのです。

 

 

 

かにって本当に美味しいですよね。

 

 

自他共に認めるかに好きの私は、四六時中かにが食べたくてたまりません。

 

そこでかに通販なるものがどんなものか試すためという口実でかにを頼んでみました。

 

意外にも、産地で食べるのと変わらないといっても言い過ぎでないほどの味でした。コンピューターが各家庭に行き渡るはるか前から、現在と同じように通販でかにを買えたとは驚きですが、少し前までは、生ものは発送に適さず、冷凍すると味が落ちると利用されているという話を聞くこともほとんどなかったので、高いお金を払って通販でかになんか買ったって産地に行って食べるものとの違いが大きく、その辺のスーパーで売っているものよりひどいと聞いて絶対に買うのはよそうと思ったものです。
昔と違い、通販会社も高品質のかにを届けるための努力の甲斐あって、美味しいかにが通販でも買えるようになったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カニ本舗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カニ通販専門店のかに本舗のおすすめポイントは、何と言ってもそのボリュームと価格の安さにあります。
かにしゃぶ用の生本ずわいがに脚肉むき身1kg超が7800円という破格にはじまり、浜茹でずわいがに姿3杯約2.2kgが8800円とこちらもお手頃な価格です。

 

 

 

 

また、超ボリュームの大容量のセットでは生本たらばがに肩脚2肩前後が11800円、超特大10L生ずわい半むき身満足セット2kg超が12800円と驚きの価格で提供されています。
さらにかに本舗の魅力は、届いたらすぐに料理をしたり簡単な調理で食べられる状態にある点で、新鮮なまま届けられるお刺身用はそのままで頂けるのはもちろんのこと、ボイル済みの製品は解凍するだけで手軽に食卓へ並べられます。

 

 

 

 

むき身にもバリエーションがあり、半むき身は脚肉の片面半分に殻が残っている状態で食べやすさとおいしさを両立したむき方で、むき身は脚肉の殻を全部むいてある状態で解凍するだけで蟹しゃぶや蟹鍋がすぐに楽しめます。
カニ通販専門店のかに本舗は毎年のように連続でネットショップ大賞ナンバー1に輝いていることからも、確かな商品とお買い得な価格で人気の高さをうかがい知ることができます。

 

 

 

 

提供されている商品の数々は、新鮮さをそのままに産地から直送されるだけではなく他に類を見ない驚異的なプライスを実現しているのと同時に、届けられてすぐにおいしく頂ける準備が整っているのも嬉しいところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カニ本舗 詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

http://skynet-c.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北国からの贈り物

 

 

 

 

 

 

 

 

カニ通販サイトは数多くの種類があり、いずれのサービスを利用した場合でも新鮮なカニをお得に購入できるのですが、業界の中でも最大手の一つであり、初めてカニ通販を利用する人にもおすすめなのが「北国からの贈り物」というサービスです。同サービスのおすすめポイントについて詳しく解説していきます。

 

 

 

 

 

「北国からの贈り物」を利用するメリットとして真っ先に挙げられるのが、目的や予算に合わせて複数種類のカニの中から最適な選択がしやすい点になります。取り扱っているカニの種類はタラバガニやズワイガニ、毛ガニに花咲ガニと豊富ですし、贈答用の綺麗なものはもちろん、自宅用に破格の安さで購入できる訳あり品の取り扱いもあります。

 

 

 

 

 

さらに新鮮なカニが複数あるだけでなく北海道で採れた新鮮な魚介類や果物などのあらゆる食品の取扱がある点も同サービスのおすすめポイントの一つと考えられます。北海道はカニ以外にもイクラやウニや鮭などの魚介類が有名ですが、これらの魚介類も一緒に購入できますしメロンやさくらんぼなどの果物の他にご当地ラーメンやスープカレーなどの食品の購入も可能です。

 

 

 

 

 

北海道からの発送ということで送料が気になる人も多いでしょうが、「北国からの贈り物」では商品の購入合計金額が8,000円以上となった場合には送料無料で商品を届けてくれるサービスを実施しています。一般的に冷凍品の食品の送料は高額なので、送料無料というのは相当にありがたいサービスだと言えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北国からの贈り物  詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

http://shop.kitaguni.tv/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浜海道

 

 

 

 

 

 

 

 

浜海道はカニやエビ、いくらなどの海産物(魚介類)を全国へ直送している通販サイト

 

 

 

 

北海道ならではの新鮮なカニやえび、生うにやいくら等の魚介類を販売する海鮮オンラインショップ

 

 

 

 

主力商品のカニはタラバガニ・毛ガニ・ズワイガニ・花咲ガニなど豊富な商品の取り揃え

 

 

 

カニ以外の海鮮商品も充実

 

 

 

甘えび・ボタンエビなどのえび類、ホタテ貝やほっき貝・あわびなどの活貝、サーモンや北洋産紅鮭・新巻鮭などの鮭類、たらこ・筋子・数の子・いくらなどの魚卵、その他生うにや鮮魚

 

 

 

 

地元・函館のホテルや旅館、割烹・高級料理店、お寿司屋さんや居酒屋さんへの卸売りしているカニを

 

 

 

全国のお客様に味わってもらいたいという気持ちから始めたのが浜海道オンラインショップ

 

 

 

 

 

安かろう、悪かろうの商売は通用しない時代から品質重視の海鮮通販

 

 

 

 

WEBでのお買い物は年中無休・24時間毎日受付

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

浜海道  詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

http://hamakaido.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最北の海鮮市場

 

 

 

 

 

 

 

 

最北の海鮮市場が提供しているカニ通販のおすすめポイントは、食べ応え抜群の極太のタラバガニです。
タラバガニ切足は特大2Lサイズで2.5kgのボックスに極太足だけを厳選して詰め込まれています。

 

 

 

1肩あたり平均45cm、800g前後で殻の中にはジューシーな身がたっぷりと入っており、殻を開けた瞬間に飛び出してくるほどです。
そのボリュームとおいしさの秘密には素早い加工にあり、獲れたてのタラバガニをすぐに茹で上げて急速冷却をすることで旨味を閉じ込めています。
ご家庭に到着したら自然解凍するだけで現地の味が再現されるのが人気となっています。

 

 

 

 

また、タラバガニの価格は一般的にはグラム数で決まりますが、本製品は足だけをパッケージして食べられない甲羅の部分を省くことで同じ重量でも食べられる身の分量が多くなっているのがおすすめのポイントです。
そんなタラバガニ切足は、そのまま食べたり鍋にするのはもちろんのこと、蟹雑炊やバター焼きなどさまざまな料理に使えるのも嬉しいところです。

 

 

 

もうひとつのおすすめポイントは、カニ通販事業者では珍しいポイントシステムの提供で、最北の海鮮市場でのお買い物100円につき1ポイントがプレゼントされ、貯まったポイントは1ポイント1円で利用できます。
最北の海鮮市場ではお買い得なセールを頻繁に開催していますが、タラバガニ切足は期間限定でおいしさや分量はそのままに6000円オフという驚異的なプライスで販売されていることもあり、そのチャンスを逃したくないところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最北の海鮮市場  詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.saihok.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道網走水産

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カニ通販の北海道網走水産のおすすめポイントは、タラバガニ専門で年間30トンもの直接買付による質の高さと価格の安さにあります。
2から3名様用の本タラバガニカットは約800gで7980円と大変お手頃で、既に殻を半分カットしてあるので食べやすく自然解凍してすぐにおいしく頂けます。

 

 

 

4名から5名様用のタラバガニ姿は約1.5kgで16800円とお買い得で、自然解凍してすぐに食べられます。
また、6名から7名様用の生タラバガニ脚お買い得セットは19800円と言う驚異的なプライスで約800gを3束という超大ボリュームでたくさんの方が集まるパーティーでもみんなでお腹一杯食べられる量です。
新鮮な状態で生冷凍されており、熱を加えればすぐに食べられます。

 

 

 

 

北海道網走水産では、毎年恒例の北海道福袋が販売されており、タラバガニをはじめ数多くの海産物が1万円相当の商品が入って7000円のパックと、2万円相当の商品が入って1万5千円のパックが提供されており、北海道網走水産の持ち味が存分に発揮されている商品で、毎年すぐに売切れてしまうほどの大人気商品となっています。

 

 

 

 

そんな北海道網走水産のタラバガニのおいしさの秘密は茹で上げてすぐに行われる急速冷凍にあり、新鮮さと旨味をそのまま凝縮して自宅まで届けられ、自然解凍すれば現地の味をそのままご家庭でも味わえます。
その他にもメロンやアスパラを始めとする北海道の農産物も取り扱っており、タラバガニと共に楽しみたいところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道網走水産  詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.suisanbazar.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※上記おすすめカニ通販サイトの商品内容や価格・サービスは変更になる場合があります、詳細はホームページにて確認をお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフード本舗

 

 

 

 

 

 

 

 

カニ通販の専門店であるシーフード本舗が、カニを大好きだという人たちに愛され、リピートされているのは安全と品質のためにこだわりを持っているためです。カナダ東部沖やアラスカベーリング海にロシアオホーツク海や日本海などが漁場として知られていますが、これらの世界の漁場から直接買い付けしています。買い付け担当者が現地買い付けを行うから、確かな品質のカニだけを厳選することが可能になって、主要漁場からの産地直結がおいしさにつながっているといえるでしょう。

 

 

 

おすすめポイントは、瞬間冷凍技術が優れた現地加工業者と提携していることで、これによりカニの味の変化が防がれています。水揚げされたカニを新鮮でおいしく保つために、一気にマイナス30度以下に凍結することはもはや常識となりましたが、シーフード本舗では独自の冷凍技術を持つ現地加工業者と提携しています。

 

 

 

このためカニはみずみずしさを失うことなく手元に届くので、いろんな調理の仕方で存分に味わうことが可能です。高い技術で冷凍されたあかしともいえる、風味を逃さないための薄い氷の膜で覆われた状態は、グレーズといわれています。マイナス30度で凍結した後に0から1℃の冷水に浸すことでわざと氷の膜をつくり、乾燥と酸化を防ぐ技術です。

 

 

 

 

国際基準をクリアできる安全と品質管理を目指しているため、提携している加工業者はHACCP認証を取得しています。食の安全について原料の受け入れから出荷まで徹底した管理が行われ、監視と記録も徹底していないと取得できない衛生管理基準です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフード本舗 詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://seafood-kani.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道海鮮工房

 

 

 

 

 

 

 

 

食材には非常に多くの種類が有りますが、これらの中で高級食材として知られているのがカニです。これは国内においては北海道で多く獲れますが、通常の流通経路を経由して購入しますと非常に高い値段となります。そこでお勧めなのがカニ通販の北海道海鮮工房の利用です。

 

 

 

 

 

 

 

ここではたらば蟹、ずわい蟹、毛蟹を中心として、食べ応えの有る商品を割安価格で販売しています。この北海道海鮮工房のおすすめポイントとしまして、国内でも有数の蟹取引量を誇る製造工場との連携を図っていますので、直販ならではの低価格と高品質の実現が可能です。この会社では国内の製造工場で厳選された蟹をこだわりの製法で加工していますのでとても美味しく、ネット通販のグルメジャンルにおける月間売上高ランキングの上位を獲得しています。

 

 

 

 

 

 

また北海道海鮮工房ではお客さんに安心して購入してもらえる様に商品に万一不都合が有った場合には返品や交換保証制度を採用している点に加えて、北海道の本当のおいしさを全国各地に届けて感動してもらいたいとの強い情熱を持ちながらカニ通販を行っており、多くの方の支持を受けています。

 

 

 

 

 

そして北海道海鮮工房のサイトではカニの種類をはじめ、自宅用か贈答用、またお得な大容量など目的別検索で候補となる商品をスピーディーに探す事が出来ます。カニの注文を24時間受付対応しており、支払い方法はクレジットカード決済を始め多くの方法から選べますので便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北海道海鮮工房 詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.kaisenkobo.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かにまみれ

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中にはワケアリ品を取り扱うなどで安さを売りにしたカニ通販がいくつもありますが、かにまみれは逆に取り扱う全品ワケナシにこだわったカニ通販サイトです。味と質に妥協しないため、安くするために状態の良くないものを選択することはありません。身入りは最高ランクの一番手と呼ばれるものの中からさらに状態の良いものを厳選し、品種は似ているものでごまかすのではなく、ストレートな名称が伝えられます。それに伴って産地や加工地も偽りなく、味を左右させるそれらの点は徹底してカニは仕上げられます。

 

 

 

 

 

カニは基本的に冷凍加工したものが届けられますが、水揚げされたカニは船上や港で早い段階で茹で上げられ、急速冷凍されたものです。茹で上げ方法は最高の味わい方ができるように調整されて塩茹でです。
とことん正直を貫くかにまみれは送料も別です。送料無料を謳っておきながら実は商品代金に含まれているようなごまかしはしません。

 

 

 

 

その代わり1万円以上購入すると代引き手数料は無料になり、必要であれば名入れの熨斗やメッセージカードなどはサービスしてくれます。このように数あるカニ通販の中でも特に妥協を許さず、こだわり抜いた高品質のカニを手に入れられることがおすすめポイントです。質が良いので、サービスを利用してそのまま贈り物として用意するのにも最適です。
ワケアリカニを購入したことがある人は、かにまみれがこだわる質がどのようなものなのか、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かにまみれ 詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.kanimamire.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マルゲン後藤水産

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マルゲン後藤水産の本店は北海道の特産品や名産品を中心にさまざまな食べ物を通信販売している企業です。インターネットや雑誌で特集を組まれることも多い今大注目の存在なため、すでにその名前をご存知の方も多いのではないでしょうか。もしかしたらすでにたびたび利用しているというヘビーユーザーの方も多いかもしれません。

 

 

 

そんな「マルゲン後藤水産」の最大のおすすめポイントは、販売されている製品の鮮度の高さにあります。これは本店の経営元が水産会社であることに由来します。これにより、迅速かつ丁寧な対応で鮮度が高い状態の水産物をはじめとしたさまざまな商品の提供を可能にしているのです。

 

 

 

 

その際には鮮度だけでなくそれら製品ひとつひとつの衛生管理に対してして高い意識をもち、徹底した管理下のもとですべての加工が行われている点も忘れてはならない本店の魅力です。そのため、本店であれば美味しいとびきりの品を安心して食べることができるます。

 

 

 

特に数ある商品の中でも「カニ通販」は一度は食べていただきたい一押しの逸品と言われています。なお、商品については公式ホームページだけでなくさまざまなオンラインショッピングサイトから購入することができます。興味がある人はまずはホームページの閲覧だけでもしてみてはいかがでしょうか。魅力的な商品の数々は見ているだけでも幸せな気分をもたらしてくれることでしょう。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マルゲン後藤水産 詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

https://www.marugen5.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

らっしゃいかに市場

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

らっしゃいかに市場はタラバガニ、ズワイガニ、毛ガニ、花咲ガニのカニ通販を中心にいくらや明太子の海鮮物、ブランド肉、その他の特産食品を幅広く扱っているネットショップです。

 

 

 

 

おすすめポイントの一つは北海道から直送してくれるタラバガニの品質と価格。本州では出回わらないもので、身が多くて見た目もよくギフトにも向く全長40cm超のド迫力なタラバガニの脚は甘くて上品、そして身の引き締まっており塩ゆでやボイルで食べてもいいですし、天ぷら、カニ鍋、焼きでも美味しく食べられます。

 

 

 

 

近年収穫量が減って高騰しているタラバですが、北海道にある有力水産業者と提携し中間マージン等を省くことで消費者に安く提供できるように成功したとのこと。このためお手頃な価格でタラバガニを注文できるようになっています。

 

 

 

 

 

らっしゃいかに市場ではカニのほか、いくらや明太子の海鮮品、海鮮品の盛り合わせセット、米沢牛や神戸牛などの高級ブランド肉、四万十のうなぎ蒲焼なども販売されていますので一緒に注文できるのもうれしいサービスです。送料無料品と一緒に頼めば有料品も送料無料の扱いで送ってくれますので知っておきましょう。

 

 

 

 

 

 

また、らっしゃいかに市場のブログにはカニの豆知識やおすすめの料理方法などカニが好きな方にはたまらない情報が満載です。耳より情報やお得な話も掲載されているので、次にカニを注文しようと思ったらまずはこちらのブログにアクセスしてみるといいことがあるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

らっしゃいかに市場  詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

https://kani-ichiba.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※上記おすすめカニ通販サイトの商品内容や価格・サービスは変更になる場合があります、詳細はホームページにて確認をお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蟹通販にもデメリットがあります。

 

 

 

それは何かというと、購入時の事前情報が写真や文章しかないことです。普通の店なら、蟹の具合を見て買える上、進んで試食をさせてくれるお店もけっこうありますよね。
それに、蟹を茹でる際の塩加減などは人によって好みが分かれますから、好みに合う味付けの店を探せばより美味しい蟹を楽しめます。

 

蟹通販なら簡単に利用できて安いというのはありますが、実店舗では当たり前にできることが出来なかったりもするのです。かにって本当に美味しいですよね。自他共に認めるかに好きの私は、四六時中かにが食べたくてたまりません。そこでかになら通販で頼むのが断然便利でお得と知り合いに勧められたのを思い出し、申し込んでみました。

 

 

届いたかにをすぐに食べてみたところ、思いのほか美味しいのに驚きました。コンピューターが各家庭に行き渡るはるか前から、産地から自宅へとかにを配送するところはたくさんあったといいます。

 

当時は、生ものの発送という画期的な試みがいやだと抵抗を感じる人も多かったので、わざわざ好き好んで通販なんかで得体の知れないかにを買わされて、その挙げ句、評判が悪かったり、味に満足できないなんていう噂があったりしました。とはいうものの、お取り寄せ全盛の昨今、産地直送のかには人気上位を保っています。これを食べないのは損だと思いますよ。タラバガニ、ズワイガニなど蟹にも色々ありますが、オススメの種類の一つに数えられるのが、北海道の名産、花咲蟹です。花咲蟹はコンブガニとも呼ばれており、道東は根室や釧路でのみ漁獲される蟹であり、味に粗野なところがなく、上品で繊細な味わいが楽しめます。

 

 

 

特徴と言えば硬い殻やトゲの多さ。しかし、身肉には他の蟹に優るとも劣らない柔らかさがあり、タラバガニほどではないですが大きく、身入りも上々です。夏には早くも旬を迎え、秋頃まで美味しいと言われます。幻の蟹と言われるほど希少度の高い蟹です。
便利で知られる蟹通販ですが、多くの方が気にされるのは本当に新鮮な蟹が届くのかということでしょう。

 

通販に良い印象を持っていない人なら、そんなに新鮮な印象はないのかもしれないですね。ところが、それは思い込みで、実際には蟹通販の蟹は十分に新鮮だといえます。

 

考えてみてください。

 

 

 

蟹通販は漁港から直送で蟹を送ってくるので、一般的なお店で売られている蟹よりもむしろずっと鮮度の高い蟹が届くわけです。
ここ2、3年、ネットやテレビのかに通販のお世話になって、買って食べるのが普通という流れになっています。少し前には考えられなかったことですが、宅配便で冷蔵でも冷凍でも全国に届けられるようになり、自分が選んだ産地から、好きな種類のかにを宅配便で手に入れられるようになったためです。通販で生のかにの販売が増えており、これがけっこうおいしいので、かにがおいしいシーズンになったらちょっと待ってもらって、お店で買うのではなくかに通販で買うことがほとんどになりました。ネット通販が全盛の現代では、蟹通販を利用すれば自宅で待っているだけで、新鮮な蟹が届きます。でも、ここ最近は蟹通販をしているお店・業者も決して少なくはないので、どれを選んだらいいか分からない人も多いかもしれません。
よく分からない方は人気ランキングを見てみましょう。

 

人気の業者がわかります。

 

この序列付けで上位に挙がってくるところの、売れ筋商品であれば、ほぼ間違いはないと言ってよいでしょう。
意外と知られていないことですが、蟹は実は水揚げできる時期が限られています。
省令で定められる解禁日に従って漁をしなければなりません。
無秩序な乱獲を防ぐためにも、品種によりますが9月や11月など秋頃に解禁日が設定されており、その期間以外は漁をしてはならないという取り決めになっているのです。旬の蟹をタイムリーに味わおうと思えば、解禁日の情報に目を光らせておくことこそが肝要と言えるでしょう。

 

 

知らない人はいないのではないかと思われる楽天市場ですが、お馴染みのかにの通販も楽天を通して買うのがおススメの方法です。あらゆる要望にも応える品揃えなので、並行して他を当たる必要がないのです。かに通販会社のサイトにもピンからキリまであり、運よく良い方に当たればいいですが、悪い方に当たると写真ひとつ取っても実物と程遠いものを使うなど、きちんとした買い物などできないばかりか、詐欺にあう可能性も高くなります。低価格につられたり、キャンペーンに騙されたりするかもしれません。ただ、楽天市場のお店は、一定の条件を満たしているので、後ろ暗い業者が入る隙がないので、安心して品定めできます。

 

口コミやレビューが多く、評価も高いとか支払いの方法がクレジットカード以外にも代引きなどを選べるようになっているお店は、何を買うにしても、安心できると思います。

 

 

 

ただ、衝動買いには気をつけるようにしましょう。美味い蟹を食したい、そんな時どうしたらいいかというと、店先で入手したり、通販で取り寄せたりするのが普通だと思いますが、これらの方法以外にも、温泉地へ出向くという方法があります。

 

 

 

数ある温泉地の中でも、蟹が美味しくて有名なところがあります。

 

 

蟹がたくさん水揚げされる地域にある温泉地ではいいシーズンであれば、蟹も美味しく食べられて、温泉も楽しめる、そんな体験ができるでしょう。

 

ただ注意すべきことは、温泉だけであれば通年利用できますが、蟹には時期があるので行く時期を選んでください。

 

意外な手段で美味しい蟹が食べられると知っていますか? 気になる方は、ネットを通じて蟹を取り寄せることができる、蟹通販がオススメですよ。

 

 

 

初めての方でも安心です。
蟹通販なら、お店まで出向かなくても、蟹の産地から自宅までダイレクトに発送してもらうことができます。自宅にいながら、専門店さながらの美味しさの蟹がクリック一つで注文できる。
それこそが店舗とは違う蟹通販の利点だといえるでしょう。
それだけではありません。ワケアリの蟹を購入すれば、店頭で買うよりずっと安く、美味しい蟹を味わうことができます。
蟹の種類の一つである渡り蟹。正式名をガザミという、内湾に生息する大型の蟹で、かつては東京湾でも獲れたそうです。

 

現在では有明海や瀬戸内海などに分布していますが、最近は国産に加えて中国などの輸入品も多く出回っています。

 

 

 

六角形の横長の甲羅を持つ、比較的大きなサイズの蟹であり、身肉や蟹ミソに加え、秋から冬にかけてはメスの卵巣も美味として知られ、特に瀬戸内海では蟹といえばガザミ(渡り蟹)を指すほど代表的な蟹です。

 

様々な食べ方が楽しめる渡り蟹。
中でも茹で蟹や蒸し蟹にして食べるのが最も普通の食べ方のようですが、パスタや味噌汁の具、また韓国のチゲの具材としてもよく使われます。

 

「蟹を食べたい、でも高い!」そんな時お得なのは、日帰りの蟹食べ放題ツアーという方法があります。

 

これがおすすめです!その根拠は、この方法を使って蟹を食べた場合、従来通り買った蟹を自宅で食べた場合と比較してお得に蟹を食べられることが確実だと言えるからです。それに加えて、こういったツアー企画は、通常蟹の名産地で行われていますので、値段や量に加えて、質の良さも堪能できるでしょう。通販のかには、安ければいいというわけではありません。カタログやサイトの写真だけが頼りなので、期待通り、身が詰まって鮮度のよいものが手に入ると考えない方がいいですね。

 

店舗がたくさんある中で、信頼の置けるところを探すことがおいしいかにを手に入れるための条件です。

 

かに通販に初挑戦という方は、良心的なお店を見つけるのも一苦労ですが、ショッピングモール内の評判を参考にするなど自分にとってのよい業者に出会ってください。

 

中華料理、いろんなメニューがありますよね。

 

 

そんな中、上海蟹は高級料理としてその名を轟かせています。

 

 

 

上海蟹とは、元は中国全域で漁獲される淡水蟹の中でも、とりわけ揚子江の下流あたりで捕獲される蟹を上海蟹と言っているのです。
四季に関係なく流通しているので、どの時期に行ったとしても食すことはできますが、メスの場合は多くの卵を含んでいる10月あたりと、11月辺り、上海蟹の雄の白子の食感は最高で、ねっとりしており、最高においしい一品として重宝されています。

 

 

一口に蟹といっても、いくつもの種類があって味が違うので、初めて蟹通販を利用してみたいという方は、一度、食べ比べて味を比較してみましょう。中でも最も美味しいと言われているのは、ズワイ蟹、これに尽きるでしょう。

 

この蟹は、繊細な風味や、強い甘みを持った味わいで知られ、蟹味噌も濃厚でおいしいです。最も蟹らしい蟹といえるでしょう。他の蟹と比べると甲羅のサイズは小さく、表面がツルツルしているのが特徴の一つだといえるでしょう。
ネットで少し検索すれば、10件や20件ではきかないくらい、蟹通販に関する口コミは溢れ返っており、困惑します。

 

 

 

レビューといえば楽天やアマゾンがまず思いつきますが、そういったサイトで見られる多くのレビューはもちろんのこと、個人的に蟹通販の評判をまとめて列挙してあるサイトも多くあります。一つ一つ読んでいくことはほぼ不可能ですね。そんな中で、何を参考にすればいいのでしょう?口コミにはいい加減な内容やヤラセも多いです。

 

口コミばかりではなく、客観的に表れる実績によって業者の良しあしを判断すれば「口コミで騙された!」と感じることもないでしょう。
蟹味噌が濃くてよく食されている毛蟹ですが他の蟹と比べた場合、サイズ的には小ぶりであるため、もし間違った選び方をすると、殆ど身の入っておらず味が悪い場合もあり、注意が必要です。品質のいい毛蟹を選ぶ時のポイントはなんなのでしょうか。

 

購入場所が店頭である場合はそこで重さを基準に選べばいいですが通信販売で買う場合は、しっかりした品質基準で、実績を持つ販売者から購入すること、それが失敗を避けるには重要です。

 

ネット通販が普及した現在では、クリック一つで、新鮮で美味しい蟹をいつでも注文することができます。ですが、広まってきたということはそれだけ多くの業者が参入しており、どこで買うかによって価格や送料が大きく異なるため、少しでもお得な業者を選びたいものです。

 

念入りに探せば、中には他より大幅に安い業者もあります。
しかし、激安を謳う業者には怪しげなところも多いですから、蟹の品質、そのお店の信頼性などの項目を確認した上で、賢く通販を利用するようにしたいですね。上海ガニは小型ですが、丸のまま蒸す、点心の具などで華のある食材で、その名にふさわしい有名なブランドです。

 

チュウゴクモズクガニという名の通り、中国原産で結構、生息地域は広いようです。

 

高級食材の割には、何でも食べるので在来生物の脅威となることもしばしばです。養殖などで持ち込まれ、拡散することを防ぐため上海ガニが輸入されないように固く禁じている国もあるくらいです。

 

 

テレビの通販番組でも蟹はよく出ています。
それを見て蟹通販を試してみるのも悪くないなと思っている方もいるでしょう。

 

 

 

しかし、情報源がテレビだけではもったいないです。ネット上でも、テレビと同じような値段で蟹通販が利用できるのか、ちょっと検索してみましょう。

 

 

 

テレビの通販がいくらお得だといっても、WEB通販の方がさらに安い値段で買える、または同じ値段ならより良い蟹を買えるからです。
ただし、WEB通販には詐欺やトラブルのリスクが付いて回るので、気になる方はテレビ通販の方がネットと比べてリスクは少ないので、無駄な心配を防げるという点ではいいでしょう。
かには食用だけでも数え切れない種類があり、一番メジャーなのはタラバガニだと言えます。

 

 

 

後は、毛蟹も有名ですね。

 

タラバガニと異なり、全身毛に覆われていて、タラバガニとはまた違った身や味噌のおいしさがたまらないという方は多いようです。身や味噌の味といえば、ズワイガニも有名なところです。

 

 

 

もちろん産地によっても味は異なり、皆さん、だからこのかにがいい、と主張しています。一般的に、かにの身といえば脚肉でしょうが、味噌こそ、本当のかにの醍醐味ですよね。かに味噌を味わうなら、毛蟹が他を圧倒しています。

 

 

 

毛だらけの殻に詰まった味噌の濃厚な味はこれが最高、と言う方が多いのもうなずけます。もう少し手頃なお値段でかに味噌を味わいたいなら、ワタリガニの味噌も、またおいしいですよ。

 

 

 

一回り小さくはなりますが、味わいは勝るとも劣りません。

 

 

テレビでかにの水揚げ風景が中継されるところといえば、北海道と答える方が多いでしょう。

 

そうなるのも当たり前なのです。日本で水揚げされる毛蟹の産地は北海道以外にありません。

 

その他の産地を挙げる方もいるでしょう。

 

毛蟹を除けば他の種類が獲れることで知られた産地を思いつくのではないでしょうか。

 

 

 

一つの例として、ズワイガニなら松葉ガニといわれるくらい鳥取でたくさんとれますよ。誰だって安心して蟹通販を利用したいもの。

 

 

 

それなら、通販サイト最大手の楽天市場を利用するのが最良の選択肢です。

 

楽天市場は日本で最も信用できる通販サイトの一つです。
ここであれば、通販にしなければよかったなどと感じる必要もなくなると思います。

 

他のサイトとは違って、楽天市場というのはそのくらい安心感があるのです。その他のサイトとは比べ物になりません。

 

 

 

楽天の利点はトラブルが少ないことです。楽天なら、他の通販ではありがちな商品不着などの可能性も考慮に入れなくてよいでしょう。

 

ズガニというのはモクズガニの別名です。どちらかというとモクズガニの方が思い当たる人も多いかもしれません。

 

これは河川で漁獲されるカニの一つで、鋏の毛が特色として挙げられます。

 

そして、甲羅が手のひらの大きさより一回り小さいほど小ぶりなのですが、実は比較的脚が長いことが特徴として挙げられます。

 

 

殆どが蟹のお味噌汁であったり、炊き込みご飯であったりといった形で口にされます。よい毛蟹とは?考えたことがありますか。

 

 

 

毛蟹と言えば冬が旬。

 

ですから、大きく成長し、身が詰まっているのは冬で毛蟹が最もおいしい時期です。次のポイントは、見た目もそうですし、触ってみた感じや手にしたときの重みも大事です。

 

なるべく触ってみて、感触のよい、ずっしりと重いものにしてください。

 

色艶のいいかにはやはり新鮮ですし、重たいかには身がぎっしり詰まっています。

 

 

また、店舗での購入、通販を問わず、評判のいいお店ははずれは少ないと考えられます。ワタリガニというかにがいるのではなく、ガザミやイシガニの呼び名です。
他の食用がにとは違って、脚が発達していなくて貧弱に見えますが味噌がおいしいかにを求めるなら通の味と言えます。水揚げ量の多いかにで、比較的手ごろな価格なので脚より味噌、と考えるなら一番おすすめのかにです。

 

 

丸ごと調理するのも簡単なサイズで調理法も味付けもバリエーション豊かです。

 

かに食べ放題について、その味を聞いてみると色々な方が色々な意見をお持ちのようです。産地からの距離や、市場の充実度によって差が出てくるでしょうが、本当にざっくりした評価ですが、専門店の食べ放題では評判の良いお店が多いです。かにを専門にしていないお店だと専門店より味が落ちるところが多いとよくいわれます。
専門店で食べ放題があるところは多くありませんが、本当においしいので、お近くにあれば、一度足を運んでください。

 

 

 

活かにをさばいてみましょう。洗って汚れを落とし、30分水に浸します。

 

 

殻で手を切らないよう、軍手をはめてください。

 

腹の三角形部分に指を入れて外し、関節の柔らかいところに切れ目を入れておきます。甲羅から半身を外していきます。

 

双方をしっかり押さえ、片方ずつ半身を外します。

 

 

胴に残った黒い部分を取り除いて、待望のかに味噌を出します。

 

脚は茹でる前に一本ずつ外し、食べやすい長さにします。さらに切れ目を入れ、殻の一部を削ぎ取っておくなど、一手間をかけてください。

 

一度やってみれば、きっとコツがわかってくるでしょう。

 

蟹の名産地といえば全国にいくつかありますが、日本一の知名度を誇っているのは、やはり北海道でしょう。北海道の漁場では、実に多くの種類の蟹が水揚げされます。

 

 

 

種類によっては北海道よりも別の地域が有名ですが、総合評価でなら、やはり北海道に軍配が上がるでしょう。しかし、実際に北海道に行ってみると、輸入品の蟹が道内で販売されていることがままあり、少しがっかりさせられます。